村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 27日

Full Ti アジャスター

Full Ti アジャスター(ループエンド用)のご紹介です。
d0299605_1352999.jpg


前回の改良型Tiアジャスター(Ti-Al)のフルチタンモデルです。



少しの妥協もゆるさないぜ! という演奏家のために!

さらに微妙に軽くなっていますが価格は結構ちがいますよ。

すごい微妙な差(価格以外)しかないので、こだわらない方はTi-Alモデルで十分です。

d0299605_1317499.jpg




Full Ti L型(ループエンド用)
2.2g














弦を引っ掛けているポイントがHIll型や一般的なL型よりも低くなるため、
アジャスターを付けていない三本の弦とテールピースへの進入角度が近くなり自然なテンションバランスに近くなります。
(実際にはアジャスターで弦長が短くなったぶんの張力をカバーするため進入角度を少し低く取っています)
そして、ループエンドを引っ掛ける所も太くなっているので、弦も切れにくくなっています。
また、L型タイプなのでHill型よりも 調弦用のネジも小さな力で回るため、女性にもおすすめです。


こちらも工房にお試し用あります。







さてさて、
d0299605_1323524.jpg


製作の方はというと、

修理がたくさん来ていたので少しスローダウンしてましたが、

とりあえずF孔をほぼ仕上げて 裏彫りの仕上げ中です。



d0299605_13265419.jpg



村川ヴァイオリン工房
http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2013-03-27 13:30 | 新商品 / 再入荷


<< 表板、裏板の仕上げ      Ti アジャスター >>