村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 29日

バイオリン ビオラ駒

お久しぶりです。 

ひさしぶりにブログを書いてると、間違えてアップした挙句に、
書き直した物もアップする寸前になんか消えてしまったりと、
色々あります。

d0299605_12462051.jpg

バイオリン、ビオラの良質な駒が入荷しました。
駒も消耗品なので、 横から見て曲がっていたり、弦が駒に食い込んでいるなどの場合、
調整や交換が必要です。
また、 良質な材料の駒に交換することで、音質やレスポンスの改善も可能です。





d0299605_12493349.jpg

こちらは弓の交換用のネジです。色々な種類のピッチの物が入荷しました。
まぁ、ネジだけ買っていく人はいないと思いますが。
オールドの弓の修理をする時などは、オリジナルの部分をなるべく残すために、
色々な種類のネジを持っているほうが都合がよいのです。







バイオリン製作の方はこんな感じです。↓
d0299605_12551599.jpg

駒を切って、焼印を押します。





そして、出来上がり!!
d0299605_12574368.jpg

ニスはヴァネチアン・レッドに近い感じです。 予定通りの雰囲気に仕上がりました。
深みがあって、よい色です。
いつもと違う色で塗るのも新鮮でいいですね。

d0299605_1314555.jpg


今回は初めて作るモデルだったので、色々心配がありましたが(オリジナルのボディーの寸法が小さいのと、表も裏も隆起がかなり低いことなど、その他)、
弦を張って音を出してみると、何時も製作しているモデル以上によく鳴りました!!
自分で言うのもなんですが、いい音でました!!

今回はストラドとガルネリモデルの差もあるでしょうが、 隆起の形や高さなどに関して、非常に興味深いデータがとれました。







Tiアジャスター好評です。在庫は残り少ないですが、また近日中に入荷します。
d0299605_13191352.jpg

お手持ちのヴァイオリンに取り付けて試してみたい方は工房までどうぞ。






村川ヴァイオリン工房
http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2013-05-29 13:22 | 新商品 / 再入荷


<< 肩当について      歪系エフェクター >>