村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 01日

バイオリン 弦

夏休み最終日です。 今日もジリジリと暑いですね。


新製品のバイオリン弦です↓
d0299605_14321156.jpg

日本ではあんまり使っている人がいないメーカーですが、結構ラインナップは豊富です。
スロバキアのWARCHALというメーカーです。 ワーシャルとみんな呼んでいますが、正確には”ヴァルハル”のほうがあってるみたいですね。

パッケージ↓ちょっとカッコイイ。
d0299605_14365897.jpg


中身が斬新です↓
d0299605_14272697.jpg

バネみたいになってます! 
一応、メーカーのコンセプトとしてはナイロン系やガット系のA,D,G線と違和感なく馴染む暖かな音色だそうです。

張るとこんなかんじ↓
d0299605_1438046.jpg

どんどん伸びていきます

d0299605_1440857.jpg


最終的には、ほとんど真っ直ぐになります。↓
d0299605_14422256.jpg

ほんのりチリチリしている部分がちょうど弓で弾く辺りにくるみたいです。この螺旋加工にどんな効果があるのかは、まったく説明がありません。


ならば、他の弦も螺旋加工してみたら?ということで↓
d0299605_14465125.jpg

ほんのりマイルドになったような。。。ならないような。。。

とりあえず興味がある人は工房にお試し用(一回張ったやつですが)があるんではってみてください。

まぁ、結局は楽器との相性があるので。




村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2013-09-01 14:52 | 新商品 / 再入荷


<< バイオリン 肩当      ヴァイオリン テールガット >>