村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 14日

ヴァイオリン製作、 スライド修理

バイオリンは進んでます↓
d0299605_21145634.jpg
d0299605_21152283.jpg
来週明けには箱にしたいです。

~~~~~~~~~~~


弓の修理↓
d0299605_21152808.jpg
フロッグのスライド交換。
この部分も長年使用していると、手の汗で浸食されてなくなっってきます。貝の部分がなくなっても下には黒檀の土台のスライド部分があるので、このままの状態でずっと使っている人を見かけます。
確かに、使う分には特に問題あるわけではありません。
しかし、いざ直そうと思ったときに、レールの淵の黒檀部の角が丸くなっていて(長年放置した結果)綺麗に直せない時もあります。
問題点がある場合はなるべく早急に対処した方が、被害も最小限に抑えられます。

新しく作ったスライド↓
d0299605_21153355.jpg




村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

[PR]

by murakawa-strings | 2015-05-14 21:27 | 製作・修理


<< 高品質のあご当て&ペグ入荷しました。      パフリング >>