村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 26日

サンライズ ”SUNRISE”


いろいろあって、いい物を手に入れました。


ストラディバリが33歳の時の作品  ”SUNRISE” 1677
d0299605_22524738.jpg
d0299605_22525502.jpg
d0299605_22530214.jpg

の石膏レプリカ!! ↓
d0299605_22523785.jpg
実物から採った石膏です。 現在、サンライズは米国スミソニアン博物館の所有になっています。1980年あたりで日本人が所有していたらしいので、その時に日本で採ったみたいです。
大がかりな修理をするときでないと石膏で全型をとることはないので、中々の貴重品です。
製作する人には大変役に立つ資料になると思います。
演奏家所有や博物館のストラドなど見る機会はあっても 製作時に手元にストラドがあるということはないので大変参考になります。

ライトアップすると隆起がよくわかります↓
d0299605_23101161.jpg
d0299605_23100448.jpg
※白いのでピントが合いづらい。

1677年製作なので、ニコロ・アマティの影響が見られます。結構ハイアーチです。
d0299605_23133023.jpg
資料にはのっていない部分のアーチングなど非常に参考になります。

アップにすると装飾部分もわかります↓
d0299605_23155745.jpg

 
グラマーです↓


d0299605_23160505.jpg

誰かがバスバーを無理やり付けたのか、上のバスバー付近が少し歪んでいます。

d0299605_23161345.jpg

f字孔を横から見た所↓

d0299605_23192176.jpg
d0299605_23193532.jpg

結構エグイです。

欲しい製作者が100人位いたら量産して売ろうかとも思いましたが、今のところその予定はありません。



製作ボルテージはMaxに上がりましたが、しばらくは修理で中断です。
今時、3Dスキャンで無傷でデータとか取れるのに流通しないのは、やっぱり所有者が嫌がるんですかね?何億もだして買ったのに、ただでデータ採るなって。
まあ、わからないこともないですがね。



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com


[PR]

by murakawa-strings | 2015-10-26 23:39 | 製作・修理


<< 弓 革巻き      マツヤニ >>