村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 17日

弓 修理

毛替え↓
d0299605_19141422.jpg
毛替え↓
d0299605_19141940.jpg
チップ割れ修理↓
d0299605_19142484.jpg
d0299605_19142602.jpg
隙間ができたまま接着されてしまっているのでチップの交換。

~~~~~~~~~~~

ちょっと困った中華Bow↓
d0299605_19143159.jpg
楔が木口で突っ込まれているうえに、接着剤でとめてあるシリーズ・・・(さらにスライド部分も接着されている可能性あり)
一回目の毛替えをする職人は泣きをみる、ババ抜き状態です。フロッグの中も加工しなおさなければなりません。
こういう弓は弊店では販売しませんが、どっかで買って持ち込んでくる人はたまにいます。

追加料金をとるか断るか悩み中です。
でも断るとできないと思われるのもいやだな。。。

追加料金で、いやだったら買った店に持っていけというのが、無難でしょうか。
てゆーか、こういう弓を売るなよって感じです。

おこです。

とりあえず、次からはどこで買わされたのか聞こうかと思います。

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-03-17 19:28 | 製作・修理


<< 鉋      分数バイオリンのケース >>