村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 29日

弓修理など

スライド修理↓
d0299605_15002463.jpg
長年使用していると貝が手の汗で浸食されてくるので、交換します↓
d0299605_15002737.jpg
このフロッグは金属のレールを貝と黒檀の上にかぶせてあります。
d0299605_15002963.jpg
早めに交換するとフロッグ側のレールが痛みません。

~~~~~~~~~~~

新しいバーナーを買いました↓
d0299605_15023119.jpg
手前の小さい方は以前から持っていた物です。1300℃まで出せます。
弓の修理にはこれで十分でしたが、真鍮の豆鉋を作り始めてからは火力不足を感じていたので、ついにデカいのを導入。
1700℃まで出せます。何よりも火の勢いも全然違います。


とりあえず魂柱立てに焼きを入れてみる↓
d0299605_15014594.jpg
メラ→メラゾーマになったくらいの火力の差を感じますな。

魂柱立ても新しいのを作ろうと企画中です。

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-03-29 15:29 | 製作・修理


<< いろいろ      お勉強会 >>