村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 28日

ビオラ 里帰り調整

ビオラの里帰り調整。
2006年に製作した作品です。

もう10年たったのかと思うと恐ろしい・・・・

イタリアに勉強に行く前に最後に製作したものです。
今の作風とはだいぶ違いますが、音のほうは今まで作ったビオラの中では一番鳴るんではないかと思うほど鳴ります。
ちなみに大きさは385mmです。
d0299605_12582886.jpg
d0299605_12583172.jpg
d0299605_12583684.jpg
今のよりもニスが厚めに塗ってあります。

ラベルも昔の物が貼ってあります↓
d0299605_12583916.jpg
オーダーでお客さんのイニシャルをボタン部に彫り込みました↓
d0299605_12584161.jpg
エンドピン、懐かしい。 こんなん作ったなw↓
d0299605_12584341.jpg
自分で製作した楽器は戻ってくると、頼まれていなくてもついニスの傷などリタッチしてしまいます。
十年も使っているとそれなりに貫録も出てきてなんだかうれしいですな。
50年後、100年後の自分の楽器を見てみたい。

そのためには、とりあえずダイエットですな・・・

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-04-28 13:09 | 製作・修理


<< 関係ない話      弓 バランス調整 >>