村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 15日

魂柱立て 改

GWのワークショップで作った魂柱立てを改造しました。

他人のカーブではやはりやりにくく、18年使っている魂柱立てと同じカーブに直すことにしました。
事の発端は、シャフト部分にもっと焼きが入るんじゃないかと思って調子に乗って焼いていたら、焼き入れの時に炭素鋼部分が割れてしまいました。

ということで、とりあえず分解↓
d0299605_23490875.jpg
割れた方だけ取り外します。

新しいシャフトを愛用の魂柱立てと同じカーブに曲げていきます↓
d0299605_23561148.jpg
上から、
GWに作った物。
新しく曲げた物。
18年愛用の魂柱立て。

再びロウ付け↓
d0299605_23562958.jpg
シャフト部分を削って完成!!
d0299605_00001190.jpg
使いなれたカーブに!
d0299605_00003257.jpg
先端部分も少し削り直して小さくしました↓
d0299605_00015147.jpg
反対側も焼きが入りまるでオリハルコンのような硬さです↓
d0299605_00020950.jpg
グリップ部分↓
d0299605_00030991.jpg
少し小さくなった先↓
d0299605_00032395.jpg
d0299605_00043340.jpg
市販品と比べるとこんな感じに↓
d0299605_00045227.jpg
かっこいい。

使うと傷つくから飾っておこうかな・・・

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-05-15 00:08 | 製作・修理


<< 製作      慢性的五月病 >>