村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 06日

バスバー交換


先週くらいから、急ぎの修理が重なりテンパっていました。
ようやく一段落しそうな感じです。

最近、仕事が終わったら工房で一杯飲んでから帰ってるのですがお気に入りのグラスを割ってしまったのでこんなので飲んでます↓

d0299605_23534981.jpg
飲んでるお酒は同じなのに、味が変わった気がします。
ちゃんとしたグラスを買おうかと思ったら結構な値段がしますね。しばらくはこれで我慢です。




修理↓
d0299605_23535211.jpg
チェロの駒交換&駒の矯正

d0299605_23535660.jpg
チェロの場合、夏場と冬場で弦高が大きく変化する個体もあるので、そのような場合は夏用、冬用の駒を作っておくといいでしょう。



音調整↓
d0299605_00004943.jpg
バスバーが理想的な位置より少し内側にあるため、上手く楽器がならないので交換します↓
d0299605_00005230.jpg
バスバー自体も少しもっさりとしていて無駄な部分が目立ちます。

d0299605_00005904.jpg
新しいバスバーを接着して削ります

d0299605_00010111.jpg
箱にします↓
d0299605_00010464.jpg
駒と魂柱も作り直します

d0299605_00010863.jpg
村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-03-06 00:09 | 製作・修理


<< 修理状況など      オリジナル松脂のその後 >>