村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 10日

修理状況など


ありがたいことではありますが、
現在、修理が大変混みあってます。
今週末から来週位までに来る方は、少し余裕をもって預けていただけると助かります。
ご迷惑おかけします。



~~~~~~~~~~~~

修理↓

d0299605_17014007.jpg
割れの修理でオープンしたら魂柱2本入ってました・・・
一本はどこかに張り付いていた様子。

古い割れが開いてるのと、新しい割れの修理↓
d0299605_17015734.jpg
開けたら外側から見たよりも割れが多い・・・
古い楽器は修理の見積もりを出すのが難しいです。
開けてみないとわからない部分があるので、予想よりも修理代が高くなってしまうこともありますが、無視して進めるわけにもいきません。
開けた以上はしっかりとやりたいですね。



こちらも割れ修理でオープン↓
d0299605_17020979.jpg
こっちは開けてみたら、バスバーが全然くっついてない・・・↓
d0299605_17023757.jpg
隙間だらけ↓
d0299605_17023989.jpg
形も悪いので、バスバー交換することになりました。正しく接着されたバスバーになればもっと良く響くようになります。
こちらも割れの修理のはずでしたが、開けてみたら別の問題があったので見積もりより高くなってしまいました。
かといって、スルーするわけにもいかないのです。









村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-03-10 17:18 | 製作・修理


<< 修理確認      バスバー交換 >>