村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 11日

バスバー調整


一昨日は仕事を休んで、社会科見学に行ってきました。
知り合いのオーケストラのお手伝いをしてきましたが、色々大変だな~と思いました。
d0299605_23595109.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



こちらは2013年に製作したビオラ↓

d0299605_23433321.jpg
お客さんの許可をいただいて、 ほんの少しだけバスバーを削り、板厚も部分的に少しだけ落としました。
結果的にはさらに鳴るようになりました。
やはり、自作の楽器だとバスバーの削りに対する変化が他の楽器より把握しやすいように感じます。

バスバーは奥が深い底なし沼ですが、最近色々バスバーの実験をしてると新たな発見もあります。
魂柱のように手軽に調整できないので色々難しいですが、その分効果も大きいです。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-07-11 00:01 | 製作・修理


<< ウルフキラー      臨時休業のお知らせ >>