村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 26日

バイオリン板厚調整


バイオリン製作進んでます↓
d0299605_23475897.jpg
板厚の最終的な調整です。
表板と裏板のタップの関係が上手くとれていないと鳴りません。
厚かろうが薄かろうが、表裏の関係性が大事だと思います。

裏板はもう少しだけタップを下げるとよさそうです。
M5、M2ともに予定通りの周波数に落ち着きそうです。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-07-26 00:04 | 製作・修理


<< 色々      バイオリン製作 >>