村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 14日

スクロール修理


ペグボックスの割れ↓
d0299605_21191050.jpg
d0299605_21191536.jpg
d0299605_21191957.jpg
古い楽器だと過去に割れて修理してある部分が再度剥がれたり、新たに割れたりと、沢山割れが入ってます。

まずは、古い修理の部分を取り除いていきます。





~~~~~~~~~~~


製作証明書は少しずつ作って渡し始めていますが、修理が立て込んでいてスローペースです↓
d0299605_21242569.jpg
封蝋が押すの難しいです・・・


~~~~~~~~~~~



夏休みの自由研究で工房見学に来た小学生が、完成した宿題を見せてくれました。
とても良く調べてあり、綺麗にまとめてありました!





村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-09-14 21:32 | 製作・修理


<< あご当て カスタマイズ      分数ヴァイオリン入荷 >>