村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 06日

撮影用ライト


撮影用のライトを導入しました。
むしろ今まで白熱電球一個で頑張ってたのが不思議であり、さすがに限界を感じました。

d0299605_21031156.jpg
 
無段階で明るさ調整と白と黄色のライトを無段階でミックスできるタイプです。
プロ用の機材に比べたらおもちゃみたいなものですが、 白熱電球一個からしたら劇的な進化です。


とりあえず撮ってみたらこんな感じです↓

d0299605_21065503.jpg
d0299605_21070170.jpg
d0299605_21070615.jpg
だいぶ光の写り込みがなくなりました。 
欲をいえば、もう2台同じライトがあればいいなとも思いますが、たいして使う場面もないので収納するのに邪魔だなという気持ちの方がおおきく・・・
というか、ライト自体はLEDなので薄くて小さいのですが、三脚が意外とデカくてかさばる。
正直こんなの4本あったら邪魔。

照明が少し進化したら、今度はカメラが気になります。
コンパクトカメラで頑張ってますが、やっぱり一眼じゃやないと限界を感じます。

高い一眼買っても、速攻で工房の埃でダメになりそう。
しばらくはこのセットで頑張ってみようかと思います。

カメラ用の三脚も欲しいけど邪魔だしな・・・

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-10-06 21:19 | 製作・修理


<< ビオラ 駒交換      ニス塗り >>