村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 29日

毛替え価格改定のお知らせ


急なご案内で大変申し訳ございませんが、毛替え価格の改定をします。

近年、牛や馬の生産量は低迷し、原皮や馬毛の需要バランスは完全に崩れております。
また、育成期間の短縮により一頭あたりの馬毛の歩留まりも悪くなっています。
馬毛を楽弓用に使うのは生産量のほんのごく一部にしかすぎません。大半は筆やブラシ用に加工されていますが、
獣毛市場では原材料不足のため需要を満たせていない状況です。

弊店でもいつもの馬毛業者から原材料不足のため仕入れができなくなってしまいました。(弊店の上級グレードの馬毛)
プロ、アマ問わず弊店で高級グレードの毛替えを利用していただいていた方々に下位のグレードを勧めるわけにもいかないので、
同等、もしくはそれ以上の質の馬毛を探してみました。

一応、イタリア産の重種で、今までの物より高品質の馬毛が仕入れられるようになりましたが、仕入れ価格がかなり上がってしまいました。
品質は今まで以上に良いです。自信あります。新しい馬毛の毛質などは工房でご説明いたします。

文章が長くなって何書いてるんだか分からなくなってきましたが改定は下記の通りです↓

d0299605_12504213.jpg


ピンク色のラインが供給不足のためなくなります。
◦水色のラインは、ストックあるので現状維持ですが、2018年の末位には恐らく値上げになるでしょう。次回仕入れ分からこちらもイタリア産の重種に変更になる予定です。
◦黄色のラインは今までと変わりありません。
新しくオレンジのラインが加わりました。


馬毛の品質を落とすわけにはいかないので、(特にピンク色のラインの毛替えをしていたお客さんは、そもそも値段より品質重視の方々だと思いますので)
このような現状を何卒ご理解いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

※まだ数本分は旧価格の馬毛が残っています。なくなりしだい変更になります。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

[PR]

by murakawa-strings | 2017-11-29 00:17 | お知らせ


<< マツヤニ入荷しました      演奏会のお知らせ >>