村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 29日

バイオリン製作



ここ何日か全然仕事が進んでいなかったんですが、

今日は久しぶりにバイオリン製作を進められました。


裏板の厚み出しが終わりました。(写真撮り忘れました)
材料が重いわけではありませんが、タップトーンが思うように下がらず少し苦労しました。
タップトーン自体も絶対的な物ではなく、あくまで色々ある目安の中の一つという感じなので、そこだけに固執していてもしかたありません。
というわけで、裏板はいつもより少し高めのチューニングになっていますが、どういう音の変化があるのか楽しみです。


表板はバスバーを合わせていきます↓

d0299605_23521026.jpg
製材してみたらなんだか気にいらないのが続き、
結局、三本製材しました。

使わない二本は捨てるのももったいないので、割れ修理に使うパッチなどの修理材にします。


茶色の染料を冷蔵庫にしまわないで出しっぱなしにしてたら、カビだらけになってました・・・・
だらしないですね・・・
以後、気を付けます。

新しく煮出します。コーヒーじゃないですよ↓

d0299605_23521416.jpg





村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2018-01-29 00:08 | 製作・修理


<< Vn用 フィッティング入荷 その2      雑談 >>