村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 31日

あご当て

なんか、
暑さのせいなのか、五月病のせいなのか、まったりモードです。
去年の五月病も完治していないのに今年の五月病にも感染したら、
もはや、持病といってもいいのではないでしょうかね。


さて、


とりあえず、大型ビオラ(420mm)の方も梅雨入り前に接ぎ合わせは終わりました↓※写真は接ぎ合わせ前です。
d0299605_22035013.jpg
ハーゼが沢山入っているんですが、あんまり綺麗な入り方はないです。
削るともう少し違った模様が出てくるとは思いますが、削ってみないとわかりません。

型はストラドの”マーラー”にしようと思っていましたが、 ”ターティス”モデルに変更予定です。 
まだ決定ではありませんが。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
d0299605_22091879.jpg
修理の方はバスバーを仕上げて、割れを補強して↑

箱にして、ネックを入れる下準備中です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


新商品のご案内

バイオリン用あご当て↓
d0299605_22131431.jpg
ガルネリタイプをブリッジ部分から落としたような形状です。 ブリッジタイプのようにテールピース上部に顎がかぶっても違和感がありません。
基本的には片側につけるタイプなので、ブリッジタイプよりも軽量です。

以下のような方にはいいかと思います。

 ① ブリッジタイプを使用したいが、重いのは嫌な方。
 ② 片側につけるタイプの方が楽器との相性(音質、響き方)はいいが、ブリッジタイプの方がフィットする方。

※テールピースの形状やナットの高さによっては、一部加工や部品の変更が必要な場合もあります。

横から見るとこんな感じです↓
d0299605_22302184.jpg
とはいっても、実際使ってみないとわからないと思うので、 気になる方は工房に取り付けてある楽器があるので試してみてください。

ちなみにビオラは楽器の差が大きいので付くのと、付かないのがあります。















村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-31 22:47 | 新商品 / 再入荷
2014年 05月 30日

お知らせ

一昨日くらいから、 全然工房に電話かかってこないな~と思っていたら、

電話機のケーブルが抜けてました・・・

ご迷惑おかけしました。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-30 12:11 | お知らせ
2014年 05月 27日

象革

バイオリン修理中↓
d0299605_22585842.jpg
新しく導入したクランプもいい感じです。アイデア商品ですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

早速、新たに注文頂いた、 ビオラ385mmの製作に入りましょう。 小型のビオラ連続です。
とりあえず梅雨に入る前に接ぎ合わせは終わらせておきたいので↓
d0299605_22593260.jpg
表板は完了!裏は今回は一枚板なので関係なし。

そして、

平行して 大型ビオラも製作開始。こちらは実験もかねて、久しぶりの420mmと結構大きめです。
とりあえず、急いで梅雨前にこちらも接ぎ合わせを終わらせないと。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そして、 
以前、実験的に使ってみた”象革”の革巻きのその後↓
d0299605_23002351.jpg
いい感じにテカテカしてきました!
もともと耐久性の関係で使ってみたのですが、 以外と触り心地が良いです!! とにかく滑らない。
最初はスエードのような触り心地でしたが、 使い込んでいくと、ゴムのような何とも言えない触り心地です。滑らない!
そんなに長時間使っているわけではないので耐久性はまだわかりませんが、少なくとも通常しようする牛やトカゲよりは遥かに長持ちするでしょう。







村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-27 23:20
2014年 05月 26日

ドイツ おまけ

d0299605_23154423.jpg
町の中心にあるクロッツの像です。サッカーのタオル?を巻きつけられていました。

クレモナの町のようにバイオリン製作者が沢山いるのかと思っていましたが、 現在は数えるほどしかいないようです。またバイオリン製作の道具を扱っている専門店も町中にはなく、意外な感じでした。

ミッテンヴァルトで知り合ったYosefu氏に、お土産に頂いたお手製の魂柱叩き棒↓
d0299605_23233005.jpg
帰りの電車の切符を間違えて買っていたので、スムーズに事が運ぶようメモ書きを作ってくれたりと、大変お世話になりました。
(行きは追加料金を取られました・・・)






村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-26 23:27
2014年 05月 26日

ドイツ 2


ドイツの話の続きです。

楽器を届けるミッションは無事終了して、観光気分です。

ミッテンヴァルトの町中はこんな感じです。↓
d0299605_22373063.jpg
こじんまりとした感じですが全体的に綺麗です。
d0299605_22391006.jpg
一応、メインストリートらしいです↑
d0299605_22403470.jpg
壁に絵が書いてある家が、所々あります。
バイオリンの巨大オブジェ↓
d0299605_23063859.jpg
四年前に来た時はもっと真っ白なバイオリンだった気がするんですが・・・
指板替えたのか?ってくらい真っ黒になってました。

d0299605_22431807.jpg
バイオリン博物館↑
基本的にはドイツの楽器メインです。 黒っぽい楽器が多いです。
比較的新しい楽器も展示してありました。
少し変わったやつも↓
d0299605_22465871.jpg
ヴィオラ・ダモーレの裏板↑
同じくヘッド↓
d0299605_23050545.jpg
バロックバイオリンのネックジョイント部分↓
d0299605_23073539.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここからはレーゲンスブルグ編↓

d0299605_22492897.jpg
ミュンヘンから電車で二時間はかからない位の所でしょうか。
d0299605_22522356.jpg
手前はドナウ川です。 あんまり綺麗ではありません。結構ゴミとか浮いてる感じでした。
d0299605_22552692.jpg
立派な大聖堂でした。一応中には世界一大きな壁かけ型のパイプオルガンがあるらしいです。

こちら↓(画像の向きの変え方がわかりません。。。ブログの管理画面)
d0299605_22580663.jpg
想像よりは小さかったです。

これはどこの教会の中か忘れてしまいました↓
d0299605_23040844.jpg


とりあえず、こんな感じでした。


おわり。





村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-26 23:12 | 製作・修理
2014年 05月 25日

ドイツ


本日から通常通り営業していますので、よろしくお願いします。

先週は1週間休んでいたわけですが、ドイツに行っていました。
楽器を届けに行ってきました。

こんな感じでした↓
d0299605_12163320.jpg
ミュンヘン中央駅↑
ミュンヘンの空港では楽器を持っていても特に何も言われませんでした。 フランクフルトの空港は止められたりするらしいです。
ちなみに、今回初めてイギリス乗換で行きましたが、 二度と乗りませんって感じでした。時間かかりすぎです。
なぜか、モスクワ乗換だと勝手に勘違いしていて、 精神的ショックのためか、初めて飛行機内で体調が悪くなり、CAに薬をいただきました。飛行時間以外は親切丁寧でした。まぁ、二度と乗らないと思いますが。
d0299605_12211160.jpg
駅前↑ 荻窪の駅前みたいな感じですかね。
d0299605_12234133.jpg
滞在していたホテルの周辺↑  個人的にはミラノの中央駅よりかは治安はよさそうに感じます。
夜にミュンヘンに着いたので、出発は次の日に。


翌日さっそく、電車でミッテンヴァルトへ出発です。
電車出発まで1時間以上あるので、カジノ(ゲームセンター的な)で、初日から旅の資金をカモられました。↓
d0299605_12334916.jpg

天気には恵まれ、日本より暑いくらいでした。車窓より↓


d0299605_12314077.jpg

到着↓ ミュンヘンから2時間はかからない位ですかね?
d0299605_12454632.jpg
駅前↓
d0299605_12463167.jpg
マジで何にもない感じですね。バールと自転車屋?があるくらいです。


ミッテンヴァルトに来たのは今回3回目なので、迷うことなく無事に楽器はお届け完了↓
d0299605_12510411.jpg




つづく







村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com


[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-25 12:58 | 製作・修理
2014年 05月 24日

お知らせ

25日から通常通り営業しています。



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-24 23:21 | お知らせ
2014年 05月 16日

お知らせ

5月18日~5月24日は臨時休業しています。ご迷惑おかけします。

25日から通常通り営業しています。





村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-16 12:06 | お知らせ
2014年 05月 15日

取り急ぎ

チェロ修理↓

d0299605_23172159.jpg

コンクール用のバイオリンはさらに微調整中です。新しい弦を張ってみたり、


d0299605_23183710.jpg

普段使わない弦を張ったみたり、
d0299605_23191093.jpg

また、ドミナントに戻したり、エヴァにしたり、
無限ループ状態です。

う~ん、悩むな・・・



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-15 23:24 | 製作・修理
2014年 05月 10日

自転車 ツインリンク?

ファイルを整理してたら昔の二年くらい前のお正月の写真が出てきました。
たしか栃木でやった自転車の大会だと思います
d0299605_22561008.jpg
1000人くらいいたんでしょうかね?
d0299605_22573594.jpg


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-10 22:58 | 全然関係ない話