村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 07月 31日

毛替え


またまた来日中のVasko Vassilev氏、コンサート前に弊店で毛替えしていただきました↓
d0299605_14554266.jpg
d0299605_14553984.jpg
2本ともコシの強いオールドボウです。 
少し強い馬毛が好みのようです。ちなみにマツヤニは結構引っ掛かりの強いのを使ってるみたいです。(以前このブログで勧めていた缶のやつ。)

弊店で毛替えをするときにいつもスタンダードの馬毛を選んでいる方は、一度試しに少し強い馬毛を張ってみてはどうでしょうか。


Vasko Vassilev氏オフィシャルサイト→こちら



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-07-31 15:09 | 製作・修理
2016年 07月 31日

ビオラ製作

裏板の隆起の調整中↓
d0299605_11321664.jpg

このビオラはナット類は象牙を着けようと思っていたが、牛骨を使ってみようかと検討中。



~~~~~~~~~~~



修理↓
d0299605_11321482.jpg

魂柱交換などなど。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-07-31 11:36 | 製作・修理
2016年 07月 27日

バイオリン弓 修理


弓修理↓
d0299605_23460982.jpg
綺麗にするついでに、少し重く、手元寄りに重心があるのでバランス調整もします。

ほんのり青い革でイメチェンです↓
d0299605_23461835.jpg


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-07-27 23:50 | 製作・修理
2016年 07月 27日

演奏会のお知らせ


シュヴァルツヴァルト弦楽四重奏団
d0299605_12192996.jpg
d0299605_12193296.jpg

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-07-27 12:21 | コンサート情報
2016年 07月 23日

大型ビオラ製作

今日は少し時間を作れたので、ビオラ製作が進みました↓
d0299605_23500754.jpg
GWには出来上がるとか計画立ててましたが、遅れに遅れております。
スクロールはできているので、もう少しで完成です。
このままだと一番暑い時期にニス塗りになりそうですな。 

べたつきそうだな。



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-07-23 23:53 | 製作・修理
2016年 07月 20日

里帰り調整など

チェロのエンドピン交換↓
d0299605_23492919.jpg

~~~~~~~~~~~

里帰りしたバイオリンの調整。
自発的にはガルネリモデルや、真っ赤なニスではあんまり作らないので、なんだか新鮮な感じです。
d0299605_23490362.jpg
魂柱交換。海水に漬けてた魂柱を使ってみました。
テールガットの交換↓
d0299605_23491620.jpg
~~~~~~~~~~~

ターティスビオラも進めています。
表板は隆起も大体おわり、裏彫りに入るところです。
ウイング付近にあったヤニツボは少し残るので埋めました↓
d0299605_23491063.jpg
特に問題はないでしょう。ニスを塗ったらほとんどわからくなるでしょう。

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-07-20 23:59 | 製作・修理
2016年 07月 15日

駒交換

ビオラの駒交換↓
d0299605_13265473.jpg
バスバーの位置と駒の幅、位置関係があってないので駒を交換します。
ビオラは大きさがバラバラなので、注意が必要です。
バスバーの位置がおかしい場合は駒の大きさでは対処しきれません。
良く鳴らないビオラは点検してみるとよいかとおもいます。


~~~~~~~~

里帰りしてきた自作バイオリンの駒交換↓
d0299605_13265198.jpg
1977年のスーパーラックス。


~~~~~~~~~~~

毛替え↓
d0299605_13264846.jpg
お洒落フロッグです。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-07-15 13:35 | 製作・修理
2016年 07月 10日

ビオラ製作


修理ばかりしていてもきりがないので、中断しているビオラ製作を進めます。
d0299605_22275220.jpg
ターティスモデルの420mmのビオラですが、
色々と新たに考える部分もあったので、f字孔の位置や大きさなどを設計しなおしたりしてみました。
f字孔のデザイン自体も少し変えてみました。

隆起も少し削り始めました↓
d0299605_22290290.jpg
バイオリンの方で良い結果が出た部分など盛り込んでいく予定なので、完成が楽しみです。

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-07-10 22:42 | 製作・修理
2016年 07月 07日

モダンイタリー入荷

モダンイタリーのヴァイオリンが入荷しました。

Malagutti Erminio, Milano, 198x

とても綺麗な裏板の楽器です。割れなしで状態も非常に良いです。
工房にて試奏できます。



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-07-07 00:02 | 新商品 / 再入荷
2016年 07月 05日

修理など

湿気のせいか、ペグ不調の修理が多いです。
湿気のせいもあるでしょうが、ペグの状態が元々悪い場合が多いです。
しっかり調整してあれば、そんなに使いにくくなることはないと思います。

ペグ穴埋め↓
d0299605_13035365.jpg
ペグボックスの底面が厚すぎて干渉してしまうので少し加工します↓
d0299605_13043106.jpg
~~~~~~~~~~~


毛替え↓
d0299605_13061250.jpg
お洒落なフロッグです。

こちらもお洒落なデザイン巻↓
d0299605_13065730.jpg
ボタンもお洒落↓
d0299605_13072112.jpg
~~~~~~~~~~

中国製の部品の交換↓
d0299605_13101958.jpg
たまにネジが抜ける粗悪品なので交換します。発想的には悪くはないと思いますが、根本的に精度が悪いのでダメです。

こちらも交換↓
d0299605_13103538.jpg
こちらも中国製。ネジが曲がっていたする粗悪品。
ちゃんとしたものに交換します。

~~~~~~~~~~~

魂柱交換↓
d0299605_13105912.jpg
写真の楽器は関係ありませんが、
魂柱は20年間一度も調整したことないって方もたまにいます。
実際に魂柱を見てみると斜め&接着面もあってない状態だったりします。
てことは、20年魂柱があってない状態でひいてたのか・・・って思います。
そうなる前に一度点検した方が良いと思います。

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-07-05 13:22 | 製作・修理