村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 12月 31日

年末年始の営業日のご案内


年末年始の営業日につきましては、以下のとおりお知らせいたします。

休業期間:2016年12月26日(月) ~ 2017年1月4日(水)
営業開始:2017年1月5日(木)より通常営業を開始いたします。

皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。
※休業期間中も工房にいる時間帯もありますので、急用の方は電話でご確認ください。




村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-12-31 17:04 | お知らせ
2016年 12月 31日

ヴァイオリンのニス塗り終わり


年内ぎりぎりにニス塗り終了↓
d0299605_16543978.jpg
いつものオイルニスですが、今回はいつもと違う顔料も混ぜてみました。
より透明感と深みが増した感じです。

少し乾かしてからセットアップします。フィッティングの材料を何にするか悩みますな。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-12-31 17:04 | 製作・修理
2016年 12月 25日

オイルニス


ニス塗りもだいぶ進んできました。
今回もコロフォニウム系のオイルニスで塗ってます。
d0299605_21045578.jpg
裏板↓
d0299605_21050004.jpg
スクロール↓
d0299605_21050351.jpg
部分的にニスをはがしてから、再びリタッチしていきます。
いい感じに仕上がりそうですね。
年内にニス塗りを終えて、少し乾かして、一月末には完成する予定です。(ニスの乾き具合で多少前後します)


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-12-25 21:13 | 製作・修理
2016年 12月 21日

フィッティング交換


さっそく、フィッティング交換の修理↓
d0299605_23493007.jpg
音質の相性の問題で黒檀からローズに変更↓
d0299605_23493489.jpg
外観の印象もだいぶ変わりますね。



こちらはあご当て交換のついでにカスタマイズ↓
d0299605_23494955.jpg
ブリッジ付近の角が痛いということなので、削りましょう。

d0299605_23495491.jpg
いらないとこだけ削っても全体のラインがつながらないので全部削ります↓
d0299605_23495298.jpg
仕上がったら最後に塗装します↓
d0299605_23495785.jpg







村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-12-21 23:55 | 製作・修理
2016年 12月 20日

ローズウッド祭り


またまたヴァイオリン用のフィッティングパーツが入荷しました。


そういえばワシントン条約のからみで、そのうちローズの値段が上がるかもと問屋さんが言ってました。



ドイツ製高品質の黒檀ペグ↓

d0299605_14400384.jpg


最近黒檀も品質が良いのは減ってきているので大変です。選定しているので材質にムラがない物を選んでいます。



ドイツ製高品質のボックスウッドペグ↓


d0299605_14400183.jpg

こちらも選定しているので材質にムラがない物を選んでいます。


ローズウッドあご当て↓

d0299605_14400921.jpg


各¥12000-(税別)です。



ドイツ製高品質ローズウッドあご当て↓

d0299605_14401544.jpg
d0299605_14401244.jpg

チタン製金具付属です。
値段は各¥40000(税別)です。
ブリッジ部分が角がなく滑らかなデザインになっているのでフィット感がいいです。少し値段は高いですがおすすめです。





ドイツ製高品質ローズウッド、フィッティングセット↓

d0299605_14401764.jpg
d0299605_14402094.jpg

黒リング、白リング(柘植),各¥96400-(税別)です。
アルミ製金具付属です。(ヒルタイプ)
こちらも値段は高いですがおすすめです。


※取り付けには別途工賃がかかります。

~~~~~~~~~~~



ニス塗り進んでます。

顔料とオイルニスを混ぜていきます↓
d0299605_15090058.jpg
一回目のニスを塗り終わった所↓
d0299605_15090370.jpg




村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com





[PR]

by murakawa-strings | 2016-12-20 15:17 | 新商品 / 再入荷
2016年 12月 18日

ダイエット


12月8日からダイエットを再開して、
現時点で-4キロになりました。

4キロ位じゃ他人には変わらなく見えることに、ぶつけようのない憤りを感じています。
たぶん10キロくらい減らないと他人にはわからないんでしょう。




さて、

ダイエットといえばサラダ。サラダといえばトマト。
近所の色んなお店でプチトマトを食べ比べしてます。


いきなりですが、江古田トマトランキングを発表したいと思います。
(営業妨害になるといけないので店名は伏せときます)

6位、ごちゃごちゃした八百屋さんのコンテナ?に入ったプチトマト(100円でイチゴパックに超山盛り)
5位、ローソ〇の国産プチトマト
4位、中くらいの八百屋さんのザルに入ったプチトマト
3位、太った八百屋さんの国産プチトマト
2位、商店街の小さな八百屋さんの国産プチトマト

余談ですが6位のプチトマトを八百屋さんで買ったら
コンテナからビニールの手さげ袋にダイレクトインされて、正直ドン引きました。
野菜なんてあまり買ったことないので、そういうシステムだということを知りませんでした。
ちなみに、4位もダイレクトインでした。

味の方は、6位は非常においしくなかったが(皮が分厚いし、味がしない。産地不明)、5位~2位は大差ない感じでした。



そして、
ぶっちぎりの1位は・・・・・


1位、商店街の小さな八百屋さんの6個で300円位のプチトマト、「ルージュの宝石」!!(商品名間違ってるかも。)↓
d0299605_22313678.jpg
おわかりいただけるだろうか? 深紅に輝く、キングオブプチトマト!!
右が「ルージュの宝石」です。
味の方は、特に甘いとうことはなく、水っほさがなく味が凝縮されているかんじです。水分が全部旨みてきな。
おいしいです。

まあでも、揚げ物食べたいですね・・・



~~~~~~~~~~~


久しぶりにエフェクター話も。

だいぶ前に買ったやつですが↓
d0299605_23065924.jpg
EVHのミニアンプ! 変な音しか出ないのはわかっていても欲しくなるかわいさ!!
こんなに小さい↓
d0299605_23070424.jpg
まあ、インテリアですね。
スピーカーが共振しないように、しっかりした筐体を作れば、もう少しまともな音がでそうです。
スピーカーアウトをつけるmodしてる強者もいましたが・・・

ツマミもリアル↓
d0299605_23070914.jpg
実物欲しくなりますな。



そしてこちら↓
d0299605_23124041.jpg
d0299605_23144836.jpg
フリードマン、BE-OD
改造マーシャル系の歪です。

中身↓
d0299605_23130936.jpg
電池使えません。 基板上にゲイン用トリマがあります。 基本的にはハイゲインです。
思ったよりさっぱりした基盤。

d0299605_23135542.jpg
YOUTUBEで比べてる動画がありましたが、基本EVHと似た感じです。
フリードマンの方がトーンの調整幅が大きいです。EVHのトーンは微調整程度にしかききません。


そして、こちらも↓
d0299605_23225686.jpg
なんと↓
d0299605_23231376.jpg
歪系ばかり集めていてもエフェクターボード製作計画が全然進まないので、コンプとフェイザー。 

まずはコンプ↓
d0299605_23251204.jpg
ナチュラル系コンプ。
BOSSの新作コンプと悩んだのですが、デジタルは嫌だったので、MXRに。
ナチュラル系を売りにしいるだけあって、オンにしてもかかってるのかよくわからん。
ちょっと後悔。まだ僕には早すぎたのかもしれません。
ですが、この光り輝くLEDを見れば、ボードに入ってたらいいなと思わせてくれます↓
d0299605_23261251.jpg
よくわからんけど、繋げときます。

肝心な中身↓
d0299605_23255172.jpg
味気ない表面実装チップ。最近のMXRなのでしょうがないですが。
トゥルーバイパスです。

基盤上のスイッチが↓
d0299605_23255411.jpg
説明書みてもググってもわからない。なんですかね。このスイッチ。


フェイザー↓
d0299605_23352877.jpg
MXR初のミニペダル。電池は使えません。
フェイザーなんて飛び道具的な物だと思うのでサイズダウンは正解ですね。
スイッチで細かいバージョンの切り替えができるので、フェイザー選びに迷っていた人にはいいでしょう。
電池が使えないこと以外は完璧です。

中身↓
d0299605_23410991.jpg
もちろん表面実装。部品数多いので仕方ないですが、頑張れば電池入りそうなスペースはあります。
値段を考えたら、そこまでやれんわってことだとは思いますが。

MXRフランジャーも小さいのでないでしょうかね?デカいし9V電池二個って・・・



禁断の電池使えないシリーズに手を出し始めてしまったので↓
d0299605_23514822.jpg
とりあえず、パワーサプライ買うまではこれで我慢。


[PR]

by murakawa-strings | 2016-12-18 23:53 | 全然関係ない話
2016年 12月 16日

フィッティングパーツ入荷


フィッティングパーツ入荷しました。


ビオラ用、ローズウッド↓
d0299605_17143675.jpg
飾りが白と黒あります。

バイオリン用、ローズウッド↓
d0299605_17152447.jpg
こちらも飾りが白と黒あります。

バイオリン用、ココボロ材↓
d0299605_17145530.jpg
ローズウッドの仲間ですが、少し赤っぽい色調です。 比重もローズより少し重い感じです。


~~~~~~~~~~~

バイオリン製作↓
d0299605_17175344.jpg
下地の実験をしたりで少し停滞してましたが、今はこんな感じです↓
d0299605_17175600.jpg
もう少し濃くなって↓
d0299605_17175903.jpg


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-12-16 17:31 | 新商品 / 再入荷
2016年 12月 11日

ビオラ フィッティングパーツ


フィッティング交換したビオラ↓
d0299605_23135403.jpg
ローズからエボニーに交換しました。
ローズでも特に音に問題ありませんでしたが、結果的にはエボニーの方がより良い音質でした。
見た目も引き締まっていい感じですね。
一応、材によって音質の傾向はありますが、やはり相性もあるので実際取り付けてみないとわからないものですね。

奥が深いぜ、フィッティングパーツ。
自分でフィッティングの材を選ぶとき、エボニーを選ぶことは少ないので、なんだか新鮮です。

お客さんに柘植かローズか黒檀を選ばせるとイメージの問題か、黒檀はあまり人気がないようです。
気持ちはわからなくもないですが、黒檀もいいですよ。



~~~~~~~~~~~

バイオリン製作↓
d0299605_23134995.jpg
ネックを入れたとこです。
遅れまくってますが、さすがに今週中には白木で完成しそうです。
これのフィッティングはローズにする予定でしたが、再考中。





村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-12-11 23:39 | 製作・修理
2016年 12月 08日

ビオラセットアップ


工房の展示用に古材で作ったビオラが嫁入りするので、最終的な調整。
使用する方がローズだとアレルギーがあるらしいのでフィティングを黒檀に交換します↓


d0299605_23502289.jpg


駒を何枚も作ったりと結構色々調整していた楽器なので、ちょっと思い出の楽器です。



せっかくなので、アゴアテの金具もチタンに交換↓

d0299605_23502886.jpg
d0299605_23503325.jpg

そんなに大きなビオラではないのでケースがスカスカかと思ったけど、意外とぴったり!



~~~~~~~~~~~

バイオリンの駒を仕入れたり↓

d0299605_23503749.jpg




新しい資料↓

d0299605_23504162.jpg

基本クレモナの博物館に展示してあるものの写真ですが、未公開資料も載ってるらしいです。


ちょっと興味深いやつ↓

d0299605_23530040.jpg

※まだ見てない人にネタバレしたらわるいので、ぼかし入ってます。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com


[PR]

by murakawa-strings | 2016-12-08 00:07 | 製作・修理
2016年 12月 03日

スクロール


途中で止まっていたバイオリンのスクロールを削ってます↓
d0299605_23510327.jpg
背中はこれから掘るとこです。


~~~~~~~~~~~

修理↓

d0299605_23510667.jpg
指板交換ですが、

とれん。

科学的な何かで接着されてるんか? 他人を思いやる気持ちのない人間の仕業か・・・


しょうがないので、全部削り取りました↓
d0299605_23510967.jpg

でも膠っぽいな・・・。
指板の木取りが悪いせいもあるんだろうけども。

とにかく、乙でした。

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2016-12-03 23:58 | 製作・修理