村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ

タグ:バイオリン ( 261 ) タグの人気記事


2014年 05月 15日

取り急ぎ

チェロ修理↓

d0299605_23172159.jpg

コンクール用のバイオリンはさらに微調整中です。新しい弦を張ってみたり、


d0299605_23183710.jpg

普段使わない弦を張ったみたり、
d0299605_23191093.jpg

また、ドミナントに戻したり、エヴァにしたり、
無限ループ状態です。

う~ん、悩むな・・・



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-15 23:24 | 製作・修理
2014年 05月 08日

激おこぷんぷん丸ですよ。

バイオリンの材料届きました↓
d0299605_12504025.jpg
いつもは段ボール箱で梱包されているのに、今回はくるんであるだけでした。エコですかね?
まあ割れていないならいいんですが。
とりあえず、新しい材料が届くとワクワクするものです。

今回の一押し↓
d0299605_12554924.jpg
板目でバーズアイまではいかない感じですが、いつもとは違った感じが製作意欲を燃え上がらせます。これは楽しみですが、ニス塗るのが難しそうですね。
あとは普通の正目の一枚板↓
d0299605_12544913.jpg
こちらも↓
d0299605_12541724.jpg
正目の二枚はビオラもとれるサイズです。

そして、どうかと思うことが、






外国のおっさん 「お前さん、イケてるバイオリン作るには、マッチングしたネックや横板が必要だろう?おれっちが選んで一緒に送ってやるぜ?(有料)」


僕       「頼もしいじゃねーか、ブラザー! そいつもぶっこんでくれ!!」







結果↓




d0299605_12570574.jpg
??  目をつぶって選んでみたんですか?

何がマッチングだよ~。 全然合ってないじゃんかよ!! 特に真ん中の一本はオカシイだろ! 意味わからんわ!!

激おこぷんぷん丸ですよ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、気を取り直して↓
d0299605_12581866.jpg
チェロの修理中です。 石膏で型とるところです。 範囲が小さいときはアルミで、大きいときは錫を使っています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日の壊した壊れたホイールも無事直してもらいました↓スポークは三本交換になりましたが、ほぼ元通りに!!
d0299605_13173877.jpg

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-08 13:25 | 製作・修理
2014年 05月 04日

画像

昨日のバイオリンの画像は、こちらの方が多少綺麗に表示されると思います



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-04 13:58 | 新商品 / 再入荷
2014年 05月 03日

新作ヴァイオリン

コンクールヴァイオリン完成です。



表板
d0299605_22525704.jpg


裏板
d0299605_23022207.jpg
試奏できる状態になっています。 購入するつもりのない人でも、よかったら工房で弾いてみてください!

もちろん販売していますが、この楽器は一時ドイツに行き、 6月の半ばに日本に戻ってくるので引き渡しはその後になります。



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-05-03 23:13 | 新商品 / 再入荷
2014年 04月 25日

コンクール用バイオリン

とりあえず、ニスは塗り終わって乾燥中です↓
d0299605_1845142.jpg

今回は少しニスのデコボコを残す感じに仕上げてみました。
表板↓
d0299605_1875624.jpg

スクロール↓
d0299605_1885375.jpg

スクロールは上手く撮れてなかったです。
ご興味ある方は、GW開けには試奏できる状態になってると思うので、その頃よろしくお願いいたします。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

d0299605_18195346.jpg

ペグの先についてる黒いポッチです。↓
d0299605_18215282.jpg

たまに、お客さんから一つだけとれて無くなったんだけど、どうにかならないかと聞かれるので、
ポッチだけ仕入れました。
弊店のお客さんで希望の方は言っていただければ、無料で取り付けいたします。
知らないお客さんは毛替えの時にでも言っていただければ、無料で取り付けいたします。

※ポッチのみの販売はしていません。
※大きさは一種類しかありません。
※紛失した方のためであり、元々ついていない(スイスモデルなど)物への取り付けはしていません。





村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-04-25 18:32 | 製作・修理
2014年 04月 13日

コンクール用バイオリン

ご無沙汰していました。

コンクール用のバイオリンもギリギリ間に合いそうな感じで進んでいます。

すでにニス塗りの終盤ですが、途中に撮った画像です↓
d0299605_14164639.jpg
コーナー部分↓
d0299605_14172554.jpg

ニス塗り↓
d0299605_14184381.jpg

表↓
d0299605_14194161.jpg

スクロール↓
d0299605_14204577.jpg

普通に新作仕上げのニスです。 最近オールドフィニッシュのニス仕上げばっかりだったので、

「こいつ、綺麗にニス塗れねーだけじゃねーの?」

とか思われたらいやなので、両方いけるぞ!と。
あと4回くらい透明ニスを塗って、タンポ仕上げで終わりにしたいですが、まだどうなるのか解らないです。





村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-04-13 14:28 | 製作・修理
2014年 03月 25日

バイオリン 外枠

バイオリン製作↓
d0299605_11393677.jpg
ブロックを付けて、
d0299605_11405696.jpg
ライニングも接着。外枠はライニングが綺麗に接着できるのでストレスなくていいですね。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


小型のビオラもそろそろ完成です。(テールピース待ち)
ネックの裏を綺麗に磨きなおして↓
d0299605_11442997.jpg

オイルとニスで磨くと↓
d0299605_11455229.jpg

新作は一応薄いニスでコーティングされていますが、使っていくうちにニスははがれて、人間から分泌される皮脂によってツルツルになります。ギターのネックで言うところの”オイルフィニッシュ”てやつでしょうか。
なんか、文章にすると気持ち悪いですが、 
簡単に言うと、ネックがツルツルになるまで練習しろ!ということです。

ニスはだいたい乾きました↓
d0299605_11514830.jpg






村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-03-25 11:37 | 製作・修理
2014年 03月 14日

テールピース

コンクールバイオリンは予定より大幅に遅れながら進行中↓
d0299605_22593016.jpg

表板↓
d0299605_2301674.jpg

今はf字彫ってる所です。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バイオリンBowチップ交換↓
d0299605_232834.jpg

チップの先端が取れたままにしていると、摩耗してしまい、後に修理するときに綺麗に仕上がらなくなってしまいます。材質は プラスチック、牛骨、象牙、シルバー、など色々あります。


Vcテールピース交換↓
d0299605_237881.jpg

おそらく、プロ、アマ含めて一番装着率の高いテールピースかと思います。
お値段、使い勝手、音質、どれもそこそこよいです。
唯一の欠点は↓
d0299605_23103258.jpg

テールナイロン(針金ですが)の長さが調整できないことでしょう。
てきとーな楽器店では、そのまま装着してしまうので長さが合いません↓
d0299605_23133827.jpg

楽器によって必要な長さは違うので、ここも交換が必要です↓
d0299605_23153784.jpg

普通のテールナイロンにも交換できます。(要加工)



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-03-14 23:20 | 製作・修理
2014年 03月 12日

バイオリン フィッティング

スネーク、ローズ、柘植、フェルナンブーコ、黒檀(左から)
d0299605_14513942.jpg

お客様のフィッティング交換ですが、どの材質が楽器に合うか?ということで、
大体傾向はあるのですが、実際取り付けて引き比べしたいとのことで、全部試してみました。
まぁ、その方が早いですな。

ペグは加工が必要なため、とりあえず顎当てのみを仮付けして試奏。
結構、音変わりますね。そして、実際付けて試奏してみないと解らない部分もありました。

自分の楽器で試してみたい方は工房までどうぞ。
※時間がかかるので事前に電話で確認ください。スネークのフィッティングセットは品切れ中です。


 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
昔の写真を整理していたら出てきたので↓(紙からスキャンしたので画質が多少悪いです。元のデータなくしたっぽいです。)
d0299605_15314558.jpg

ストラドの”メシア”
d0299605_1533778.jpg

スクロール↑
d0299605_15361155.jpg

継ぎネックしてないですね↑




村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-03-12 15:38 | 製作・修理
2014年 03月 06日

ビオラニス 終盤

コンクールのバイオリン↓
d0299605_1415370.jpg

先日埋めたパフリングを削って、隆起の仕上げ中です。予定より遅れています。。。



すっかり放置していたビオラも少しニスを塗って、7割くらいまで仕上がってきた所でしょうか↓
d0299605_14293674.jpg

d0299605_14301647.jpg
d0299605_14312059.jpg

この後、さらに塗ったり剥がしたりしていきます。

もうちょっとです。




村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-03-06 14:37 | 製作・修理