村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ

タグ:バイオリン ( 261 ) タグの人気記事


2017年 06月 24日

バスバー交換 その3


こちらもバスバー交換↓

d0299605_23553615.jpg

そして、上下ナットを象牙に交換↓
d0299605_23553954.jpg
硬いので作業性が悪いです。



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-06-24 23:58 | 製作・修理
2017年 06月 22日

バスバー交換 その2


こちらはお急ぎの修理でバスバー交換↓

d0299605_23560527.jpg
明日には箱しめます。






~~~~~~~~~~~~






自作バイオリンはバスバーを付け直す前に少しだけ厚み調整↓

d0299605_23560949.jpg


今ならこう削るって感じで修正しました。




~~~~~~~~~~~~




弓のスライド交換↓

d0299605_23561222.jpg


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-06-22 00:03 | 製作・修理
2017年 06月 19日

バスバー交換


早速、バスバー交換のためにオープン↓

d0299605_23495506.jpg
色々測定してから、バスバーを削り取ります。



せっかくなんで、2015年に製作したターティスモデルのビオラも、お客さんの協力により実験的に交換してみます↓

d0299605_23503478.jpg

二本とも、バスバーの取り付け位置の若干の変更と、ほんの少しだけ小さく(弱く)します。

中々自分で作った楽器のバスバーを交換する機会はないと思います。
(2本ともオールドフィニッシュだったので良かったです)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


チェロの駒の矯正修理↓
d0299605_23504021.jpg
せっかく矯正しても、気を付けて使わないとすぐに曲がってしまいます。



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-06-19 00:03 | 製作・修理
2017年 06月 18日

チップ交換


バイオリンBowのバランス調整。

極端に軽いのでシルバーのチップに交換します↓

d0299605_23365893.jpg
先端の角度を合わせたらできる限り削っていきます↓

d0299605_23370272.jpg
象牙や牛骨に比べて硬いので結構めんどくさいです。


接着↓
d0299605_23370460.jpg

補強用のピンを先端と底面に打って仕上げます↓

d0299605_23370772.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


以前に交換した象革のグリップ↓

d0299605_23432078.jpg
お客さんがだいぶ使い込んだので、親指が当るところはゴムのようにツルツルになっていますが、摩耗は全くしていません。
象革は非常に耐久性が高いのでグリップの素材としては適しているようです。
在庫があまりないので、お得意さんにしか勧めていませんが・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらは毛替え↓

d0299605_23432776.jpg
お洒落フロッグですね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ドイツ製のチェロ用テールピースが入荷しました↓

d0299605_23432302.jpg

とても軽量に仕上げてあります。
樹脂製のテールピースを使っている方は交換してみてはどうでしょうか?
エボニー、ローズ、ボックスウッドとラインナップがあります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


バイオリン製作の進行具合は、
横板とライニングを製材したとこでストップしています↓
d0299605_23530393.jpg

d0299605_23534902.jpg
ちょっと、修理などが忙しいのでストップしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


里帰り調整のバイオリン↓

d0299605_23561328.jpg
4年前に製作したガルネリモデルです。
少し前からバスバーについて色々と思う所があり、
お客さんの協力を経て交換してみることにしました。
製作している時点では最高だと思う理論で製作していますが、少しでも良くするために日々研究していると当時とは違う考えに至る部分もあります。
それだけ日々、進化しているということでもありますが。(前向きですね)
バスバーというとブラックボックス的な部分もありますが、自分の製作した楽器だとバスバーによる違いがとても分かりやすいです。

話変わりますが、自分で製作した中で一番赤い楽器だと思います↓
d0299605_23554353.jpg
最新作と比べると赤さが引き立ちます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お客さんにお土産もらいました↓

d0299605_00063274.jpg
日本酒飲み比べセット。
最近よくお酒を飲むので、うれしいおみやげ。



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-06-18 00:08 | 製作・修理
2017年 06月 12日

バイオリン製作


次のバイオリンも少し進んでます。


裏板のパフリング曲げ↓

d0299605_23433841.jpg

隆起削り出し中↓

d0299605_23434184.jpg
修理で預かっていたオールドイタリアンの隆起を見ていたら気になる部分があったので、
センターバウツ部分の形状を少し変更してみました。
よくある新作イタリアンの単調な隆起と違い、オールドイタリアンの大胆な隆起はとても複雑です。
難しいですね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ビオラの修理↓

d0299605_23434593.jpg
エンドピンの位置が悪いので修正します。
結構重要な部分です。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

[PR]

by murakawa-strings | 2017-06-12 00:00
2017年 06月 04日

バイオリン完成しました!


完成したヴァイオリンの写真を更新しました↓
d0299605_23292288.jpg


d0299605_15054335.jpg
d0299605_15061488.jpg
d0299605_15064501.jpg

ライトを変えると雰囲気も変わります↓
d0299605_15120718.jpg
d0299605_15094955.jpg
d0299605_15091926.jpg
バイオリンが完成しました。
とても良い感じに鳴っています!
試奏できるので、是非弾いてみてください!


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-06-04 23:43 | 製作・修理
2017年 05月 27日

バスバー材


樹脂抜きしていたバスバー材はそろそろ水中から引き上げて乾燥させます。

引き上げた直後↓

d0299605_23484438.jpg

1日後↓

d0299605_23484899.jpg

2日後↓

d0299605_23485150.jpg
カビが生えてこないように気を付けながら乾燥させます。
詰みっ放しにしておくとカビが生えてしまうので、(前回、一部カビたので・・・)
ある程度乾燥するまでは毎日順番を積み替えて風通しの良いとことに置いておきます。




村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-05-27 23:57 | 製作・修理
2017年 05月 23日

バイオリン入荷しました


ジャーマン新作バイオリン入荷しました↓

d0299605_14054291.jpg
d0299605_14054584.jpg
d0299605_14233258.jpg

ガルネリモデルです。
フィッティングパーツはローズに柘植リングです。
価格は税別¥230,000-です。

新作ですが、とても良く鳴るのでお買い得だと思います。
調整済みなので試奏してみてください。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-05-23 14:25 | 製作・修理
2017年 05月 21日

ヴァイオリン完成


ヴァイオリン完成↓

d0299605_13014048.jpg
d0299605_13014458.jpg

完成とは言ってもまだニスの乾燥中です。
六月上旬にはセットアップして音を出せるようになります。
写真だとニスの色味が上手く写らないので実物をみていただきたいです。そして、ぜひ試奏してみてください!


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-05-21 13:16 | 製作・修理
2017年 05月 18日

製作証明書


水面下で進んでいた製作証明書計画も完成間近です。

d0299605_00045808.jpg
表紙はまだお楽しみです。 版画で作ってもらった物が完成しました。

諸事情があり、とりあえずは初回は10枚程度しか版画ができませんでした。
ご希望の方全員には行きわたらないと思いますが、次回分も準備中です。







村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-05-18 00:11