村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ

タグ:新製品 ( 61 ) タグの人気記事


2017年 10月 21日

Vc用 ウルフキラーについて


こちらのVc用ウルフキラーについてお問い合わせがあったので、追加情報です。

d0299605_13252097.jpg

普通のチェロのf字孔なら入るともうのですが、一応寸法を測ってみました↓

d0299605_23372517.jpg
一番太い半透明の筒の部分で直径約14.2mmなので、よほど変わったf字孔でないかぎり、fの下の丸いところから入ると思います。
どうしても入らないならエンドピンプラグを外せば入ります。

先端の黒い部分が表板上にあると気になるという人でご自分で楽器の色に合わせて塗装している方もいました。
大体色があってれば、遠くから見たら気にならないと思います。
プラモデル用の塗料で大丈夫だと思いますが、下地が黒なので、白いサーフェイサー的な物を塗ってからの方が綺麗に発色すると思います。
もしくは、目盛りを書いてボリュームのツマミだとでも言えばいいと思います。



参考動画↓









村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

[PR]

by murakawa-strings | 2017-10-21 23:52 | 新商品 / 再入荷
2017年 10月 12日

バイオリン、ビオラ、ハードケース



バイオリン、ビオラ、チェロ用のハードケースの色見本を見て選べるようになりました。
カタログなどでは分かりにくかった色の違いや質感などわかりやすいと思います。


d0299605_15071060.jpg
d0299605_15071528.jpg
d0299605_15071881.jpg
d0299605_15072134.jpg
印刷物で見ると微妙だった色も実物だとよかったりします。
個人的に意外と良かったのは、マーブルブラック。重箱みたいで高級感ありました。

工房に置いてありますのでどうぞご覧ください。




~~~~~~~~~~~~~


ボタン部の修理↓
d0299605_15114580.jpg

完全にとんでいるので、裏から補強します。




~~~~~~~~~~~~~



バイオリン製作。
修理が落ち着いてきたので、この一瞬の隙にドンドン進めます。

表板、裏板の接ぎ合わせ↓

d0299605_15113731.jpg

昔、イタリアからかついで持って帰ってきた材料なので、向こうでぎりぎりまで小さくカットしてあります。
ですので、虎目の方向は一択。
d0299605_15114140.jpg
d0299605_15112846.jpg


そういえば、
先日、マレーシアのオーケストラの方が僕のバイオリンの試奏にきてくれたのですが、完成品がないという・・・・
しかも同じ方で2回連続・・・

反省して猛ピッチで進めています。
年内にあとバイオリン一本(今作ってる物)とビオラ一本作りたいです。
あくまで希望ですが。










村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-10-12 15:28 | 新商品 / 再入荷
2017年 08月 09日

色々


製作証明書に使おうと思っている封蝋を買ってきました↓

d0299605_20415185.jpg
イタリア製です。

今はフレキシブルタイプとか色々あるみたいです。 カラーも豊富でした。

押すとこんな感じです↓

d0299605_20493267.jpg
押すのが結構楽しいですが、ロウソクみたいなやつは一本500円位するので安くはないですね。


上のマークは普通に販売されている物なので、オリジナルのマークで製作してもらっています。

d0299605_20555790.jpg

八月下旬には出来上がるそうです。 楽しみです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


バイオリン製作


d0299605_20595085.jpg

ブロックとライニングを接着しました。

d0299605_21020788.jpg
平面を出したら裏板接着↓

d0299605_21005788.jpg
d0299605_21015221.jpg
一昨日からこの状況ですが小学生が見学に来るので、もう少しこのまま待機。 


ネックがまだ全然掘ってないので、そちらを進めます。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ヒル型のチタンアジャスター入荷しました!!

d0299605_21062249.jpg
重さは約1.9gです。


参考までに他のアジャスターの重さ↓

d0299605_21062900.jpg
d0299605_21062681.jpg
d0299605_21063286.jpg
最後のはチタン製なのでやはり軽めですね。 こちらもループエンド用ですが、ヒルタイプとは弦の進入角が違います。

ちなみに、重さのことばかり書いてありますが、軽ければいいということではありません。
楽器や弦との相性があるので、普通のL型アジャスターの方が良い場合もあります。
巷では、おかしな値段のアジャスターも売っていますが、何か部品をかえれば音が変わるというのは当たり前のことです。
大事なのは全体のバランスという事です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



品切れしていたチタン製の金具も入荷しました↓

d0299605_21061929.jpg
ヴァイオリン用です。

ビオラ用のステンレス製の金具も入荷しました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最近、バスバー交換の修理が多いのでバスバー用の割り材を仕入れました↓

d0299605_21015841.jpg
とはいっても、使えるようになるのはまだだいぶ先ですが。
20本分くらい取れます。
 



 





村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-08-09 21:27 | 製作・修理
2017年 07月 16日

Vc用ウルフキラー入荷しました!


チェロ用のウルフキラー入荷しました↓

d0299605_14270214.jpg
すごい効きます。


こんな感じです↓







バイオリン用、ビオラ用、チェロ用と別れていますが、
トーンコントロールが目的ならば、ビオラにはバイオリン用でもいいんじゃないかなとは思いました。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


バイオリン用の高品質ドイツ製テールピース入荷しました↓

d0299605_14270727.jpg
アジャスター埋め込みタイプです。2つ必要ない場合はアジャスターは外せます。

スチールのA線を使う場合、A線にもアジャスターを付けることが多いですが、重さの問題も多少あったのでこのテールピースはよいと思います。
ナイロンのA線を張っている人には特に必要はないと思います。

最近、スチールのA線がマイブームです。
ちなみに、「耳をすませば」の聖司君は、 A線フレクソコア(スチール)、D,G線オリーブ (E線は忘れました・・。)という結構なマニアック。
聖司君にヤーガーもいいよと勧めたい。




村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-07-16 14:51 | 新商品 / 再入荷
2017年 07月 02日

バスバー交換


こちらは、全然鳴らないというのでオープンしてみると↓

d0299605_23465354.jpg
このバスバーじゃ鳴らないでしょう。交換します。
というか、板厚も厚すぎです。少し修正が必要です。



~~~~~~~~~~~~


ペグ修理↓
d0299605_23465780.jpg
穴埋め。



~~~~~~~~~~~~


クリーナー入荷しました↓
d0299605_23465981.jpg
固着したマツヤニなど除去するのに使っています。
研磨剤で綺麗にするというより、溶かして綺麗にするという感じでしょうか。
結構強力なので、目立たないところで試してから使った方が良いでしょう。クリーナー系の基本ですが。
弓の頑固汚れなど結構きれいに落ちます。
知識がない方はトラブルを避けるために乾拭き程度にしておいたほうが良いでしょう。

なんか、一本だけ色が違うのが気になるのですが・・・



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-07-02 23:54 | 製作・修理
2017年 06月 04日

バイオリン完成しました!


完成したヴァイオリンの写真を更新しました↓
d0299605_23292288.jpg


d0299605_15054335.jpg
d0299605_15061488.jpg
d0299605_15064501.jpg

ライトを変えると雰囲気も変わります↓
d0299605_15120718.jpg
d0299605_15094955.jpg
d0299605_15091926.jpg
バイオリンが完成しました。
とても良い感じに鳴っています!
試奏できるので、是非弾いてみてください!


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-06-04 23:43 | 製作・修理
2017年 05月 23日

バイオリン入荷しました


ジャーマン新作バイオリン入荷しました↓

d0299605_14054291.jpg
d0299605_14054584.jpg
d0299605_14233258.jpg

ガルネリモデルです。
フィッティングパーツはローズに柘植リングです。
価格は税別¥230,000-です。

新作ですが、とても良く鳴るのでお買い得だと思います。
調整済みなので試奏してみてください。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-05-23 14:25 | 製作・修理
2017年 04月 06日

オリジナル松脂


オリジナル松脂製作は進行中です。


型紙を新しく作り直して↓
d0299605_23524796.jpg
コルクの厚みなども変えてみたり↓
d0299605_23533650.jpg
底面の問題はとりあえず解決しました。

d0299605_23535573.jpg
結局、ver.1の方が良いという方もいてとりあえずまた作ってみたり。
そういえば、金を増量する計画すっかり忘れてました・・・


~~~~~~~~~~~~


そして、
製作証明書の方もゆっくりですが進んでいます。

まだ完成していないのでぼかし入ってますが↓
d0299605_00074152.jpg

いい感じに仕上がりそうです!
完成まで、今しばらくお待ちください。

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

[PR]

by murakawa-strings | 2017-04-06 00:08 | 新商品 / 再入荷
2017年 04月 05日

バイオリンBow 入荷しました


バイオリンBow入荷しました↓
d0299605_23204825.jpg
写真上、丸弓、¥75.000(税別)、 写真下、角弓、¥105.000(税別)です。


d0299605_23210278.jpg
綺麗な角弓です↓
d0299605_23374621.jpg
問屋さんに大量に入荷した中から選定したので値段の割に良い弓だと思います。
初心者用のアウトフィットの弓を使い続けている方は、ランクアップしてみてはどうでしょうか?

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-04-05 23:44 | 新商品 / 再入荷
2017年 03月 11日

メシア


ずっと楽しみにしていたストラドのメシアの本が届きました!

d0299605_15023467.jpg

製作家にはかなり興味深い内容で、面白いです。

少しだけ中身を↓
d0299605_15044071.jpg
d0299605_15043855.jpg
d0299605_15044133.jpg
計測機械も進歩して昔は見れなかった部分なども載っているので面白いです。


販売用も確保してあります↓
d0299605_15071599.jpg
代理店経由で注文したので値段は高くなっていますが、それでも欲しい方はどうぞ。
※弊店は通信販売はしていません。 

ちなみにイタリアやイギリスで80ユーロで売ってますので、節約したい方は自分で探してください。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2017-03-11 15:16 | 新商品 / 再入荷