村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 18日

ターティス ビオラ

d0299605_19230150.jpg
ここ数日は順調に進んでます。 表板も厚みだしを終えて、f字孔を切って、
バスバー加工中です。
かなり横幅が広いのでバスバーの取り付け位置を悩み・・・
元の設計図?を見ると、かなり外に出してる状態。
元の設計図自体がカピキオーニが書いたのか、ターティス自身が書いたのかわからないので、う~んって感じですが。



============================================================

以前、実験的に製作したハイアーチのバイオリンは、少し板厚を調整した方が良くなりそうなので、オープン↓
d0299605_19303091.jpg


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2014-09-18 19:42 | 製作・修理


<< 壊れた?ガーミン      ビオラ 裏板 >>