人気ブログランキング | 話題のタグを見る

尾錠

前回のパフリング製作の続き

イカ墨のパフリングはリベンジも微妙な結果になりました。ログウッドでの染色が一番いい結果になりました。
なんでもやってみないとわかりませんね。

イカ墨で染まりきらなかった材料は科学染料で染め直し↓
尾錠_d0299605_17203160.jpg
とりあえずこれで夏から続いたパフリング祭りは一段落。

~~~~~~~~~~

アジャスター↓
尾錠_d0299605_17402286.jpg
地味ですが 先端の違うタイプが二種類売ってます。
スチール用とガット用です。
バイオリンでA線スチール(ヤーガー、フレクソコアなど)仕様にするときは、A線にもアジャスターを付けたほうが使いやすいのすが ガットタイプでないと少し使いづらいです。 スチール用を広げてもいいのですが、やっぱり使いづらいので。




~~~~~~~~~~

全然関係ない話ですが、
腕時計の革ベルトをミラネーゼタイプの金属ベルトに交換して使っていたのですが、噂通り腕の毛がむしられていくので、革のベルトに戻そうかと思いました。
革ベルトもワンタッチの尾錠にすれば長持ちすると聞いたので、ぽちってみました↓

尾錠_d0299605_17263587.jpg
最初に右側のを気に行ってぽちったのですが、サイズ間違えて使えませんでした・・・
20mmのベルトは20mmの尾錠ついてるのかと思ったら、 ほとんど18mmの尾錠対応でした。
んで、 左側のを新たにポチりました。

使えないけどこっちのほうがしっかりしてます↓
尾錠_d0299605_17312857.jpg
尾錠_d0299605_17314927.jpg
新しく到着したもの↓
尾錠_d0299605_17331033.jpg
綺麗にペルラージュ加工がしてあり、そんなにごつくもないのでいい感じですが、上のに比べるとカチッとした感じが少し劣ります。
尾錠_d0299605_17340253.jpg
尾錠_d0299605_17342052.jpg
とりあえずしばらく使ってみようかと思います。
カッコいいベルトも物色しないと。





村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
by murakawa-strings | 2015-09-11 17:48 | 関係ない話

新着情報、作業記録、その他無関係の情報など。


by murakawa-strings
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31