村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 24日

表板40年物


バイオリン製作進んでます↓

d0299605_23464506.jpg

どんどんいきますよ~

d0299605_23464541.jpg




~~~~~~~~~~~


少し前に製作証明書用に写真を写したのを仕上げたり↓

d0299605_23464568.jpg
2011年に製作したガスパロモデルのビオラですね。



~~~~~~~~~~~

40年物の表板が少量ですが入荷しました。
保管していた人が40年持っていたというだけで、さらに少し古いんだと思います。

d0299605_23464675.jpg

左の2本はビオラにできそうですね。

d0299605_23464672.jpg
385mmのビオラなら余裕ですね。 396mmのガスパロモデルもギリギリいけそうです。


次、ビオラ作りたいな~。



あっ・・・

放置してた途中でバイオリンも一本あるのでそっち仕上げないといけないか。



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

# by murakawa-strings | 2018-09-24 00:10 | 製作・修理
2018年 09月 21日

魂柱割れ



だいぶ遅く進行していたこれ↓


d0299605_13571492.jpg



いらない部分を削り取って、着色↓


d0299605_13565901.jpg



箱にします↓


d0299605_13565882.jpg



結構古いヴァイオリンですが、オイルニスがまだ柔らかいので石膏の跡なども付いてしまったので、傷口のリタッチ後に磨きます。


d0299605_13565934.jpg
もう少しで完成。



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

# by murakawa-strings | 2018-09-21 14:05 | 製作・修理
2018年 09月 19日

例のかわいいアジャスター


例のかわいいアジャスターです。


ラピスラズリ↓

d0299605_23453737.jpg

マラカイト↓

d0299605_23453711.jpg

カーネリアン↓

d0299605_23453775.jpg
アジャスターの頭にラインストーンを貼り付けただけの物とは違い、薄くスライスした石が埋め込んであります。



~~~~~~~~~~~


修理


こちらの弓はスライド交換や毛替え↓

d0299605_23560659.jpg
水牛の角でしょうか? 

スライドは完全に溶けているので作り直します↓

d0299605_23560554.jpg


こちらのビオラ弓もスライドの修理と毛替え↓

d0299605_23560538.jpg
汗で貝が溶けてしまっていたのですが、厚みが半分くらいは残っていたので表面を削りとってから、磨いて、汗で溶けにくい加工をしました。
(元の状態は写真撮り忘れました)



毛は「グレー」↓

d0299605_23560629.jpg
ビオラやチェロのお客さんは結構気になるみたいですね。



あご当ての金具の交換↓

d0299605_23560615.jpg
肌が当る部分なので傷みやすい部分です。



チタン製に交換します。↓

d0299605_23560624.jpg
一応これで錆びないはずなんですが、どうでしょうかね。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

# by murakawa-strings | 2018-09-19 00:05 | 新商品 / 再入荷