村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 12日

Vc用 ウルフキラー再入荷しました!


品切れになっていたチェロ用のウルフキラーが再入荷しました。
少量の入荷ですので、気になっている方はお早目にどうぞ。



詳しくはこちらに載っています↓


プロの演奏家の方から、「説明書には書いていないけどこんなとこに付けてみたけど調子いいよー。」とか段々とノウハウも集まってきました。 





村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

# by murakawa-strings | 2018-05-12 15:34 | 新商品 / 再入荷
2018年 05月 10日

弓のバランス調整


バイオリン弓のバランス調整↓

d0299605_23435298.jpg


こちらはシルバーのチップに交換します。

まとめて作業した方が効率いいから・・・と言い訳しながら放置していたチェロ弓も一緒に進めます。

自分でいうのもなんですが、めっちゃ放置してたな・・・  ごめんなさい。

d0299605_23435218.jpg
シルバーの板から切り出して先端付けます。



けずったり、先端の角度の微調整をしたり↓
d0299605_23435212.jpg
あ、僕としたことがピンボケしてますね。 珍しい。

楔穴も接着する前にギリギリまで仕上げます↓

d0299605_23435251.jpg
ちなみに、どの弓でもシルバーのチップに交換すると弾きやすいとかそういうことではないですよ。
今回の弓はバランスの関係でそうなっただけです。
よくシルバーチップに交換している作業を載せている気がするので、誤解を招くといけないので。



村川ヴァイオリン工房
http://murakawa-strings.com
[PR]

# by murakawa-strings | 2018-05-10 23:43 | 製作・修理
2018年 05月 09日

チェロエンドピン


分数のバイオリンが入荷しました↓

d0299605_23490747.jpg
1/8サイズ↓

d0299605_23491140.jpg
一応問屋さんからセットアップされている状態で入荷しますが、駒の弦割が均等でなかったり、駒のアーチがなんか微妙に変だったりとか色々あります。
ネット通販や職人がいない店舗などはこのまま売ったりするんでしょうが、一応修正できる所は全部手直ししてから販売しています。
まあ、問屋さんも量もあるだろうし、そんなに高価なグレードの楽器ではないのでしょうがないんだとは思いますが、
手を抜くポイントがずれているというか、なんというか・・・まあ、修正するからいいんですが・・・




~~~~~~~~~~~


バイオリン・ビオラ用の練習用ミュートが入荷しました↓

d0299605_23590791.jpg


チェロのエンドピン交換↓

d0299605_00025145.jpg

あんまりいいやつがついていないので交換します。

チタンの10mmタイプ↓
d0299605_00025505.jpg
エンドピンを長く出すプレイヤーはチタンロッドなら10mmの方が良いでしょう。エンドピンを長く出さないなら8mmでいいと思います。

d0299605_00025715.jpg
8mmと見比べるとこんな感じです。


ソケットの太さが変わったのでこいつも交換します↓

d0299605_00031183.jpg
なんでしょう?


これです↓

d0299605_00031282.jpg
テールピースのワイヤー。

これは調整できないタイプなので交換します。

d0299605_00031244.jpg
こんな感じでネジってあります。 調整できないので、テールピースと駒の距離がおかしい楽器がよくあります。


新しいワイヤーを取り付けます↓

d0299605_00031270.jpg
距離を測ってからねじります。



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

# by murakawa-strings | 2018-05-09 00:11 | 製作・修理