村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 10日

ビオラ 修理

こんにちは。

最近バタバタと忙しく、ブログの更新が停滞気味でした。

なんか、東京オリンピック決まったみたいですね。



ビオラの修理↓
d0299605_14142983.jpg

変ったネックにリメイクして欲しいということで、ちょっとだけ変ったネックにします。
途中まで切り出してから、何年もほったらかしていたネックなので、よく乾燥しています。



話が変りますが、

夏の暑さも過ぎサイクリングには丁度いい季節です。
ということで、

ヘルメットが新しくなりました。テンションあがりますね!
コーフーの新しいやつです↓
d0299605_14203474.jpg

カッコイイです。 
そして、軽いです。 前の型落ちヘルメットより100グラム位軽いです。
Lサイズで実測190グラム位です。

後方↓
d0299605_16152196.jpg

最新型は通気性もかなりいいです。

かぶり心地はというと、
コーフー(OGK)は日本のメーカーなので、まるでターバンを巻いているようなフィット感です。

ヨーロッパ人の頭蓋骨の形に合わせて設計されたヘルメットは、アジア人にはうまくフィットしません。

日本のメーカーなので細かい気遣いのある親切設計です。

でも、ターバンは巻いたことありません。


ネックは少し横を削ったとこまでです↓
d0299605_16232429.jpg


以上。

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

# by murakawa-strings | 2013-09-10 16:28 | 製作・修理
2013年 09月 06日

テスト

3DS(任天堂)で更新出来るのか、テスト中です。

一昨日は銀座で西川先生をみました。
テレビで見るよりスリムでした。

あと、月組のルパンを観て来ました。





村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

# by murakawa-strings | 2013-09-06 02:01 | 全然関係ない話
2013年 09月 03日

バイオリン 肩当

新商品のご案内です。
WITTNER  ”lsny” です。 

楽器に浮いた状態で固定されます。

d0299605_1954988.jpg

肩当を取れやすい位置につけている人にはいいかもしれないですね。

箱↓
d0299605_1975973.jpg

定価は¥11,000(税別)です。バイオリン~ビオラは兼用みたいです。

アゴアテの金具部分を付属の専用品に付け替えます。ネジのピッチやらアゴアテの金具穴の寸法などにより
アゴアテを一部加工もしくは交換しないと取り付けられない物もありますので、専門店で付けてもらうべきでしょう。 
というか、アゴアテをネットで購入してそのまま付けている人がいますが、こちらも本来楽器に合わせて加工が必要なため専門の知識がないのであるならば、自分でいじるべきではありません。

専用アタッチメント装着↓
d0299605_19185778.jpg


パット部分は二箇所のジョイントを調整することで高さや位置や角度など自由度が高いです。
付属工具で調整できます↓
d0299605_19223526.jpg



そして、ケースにしまう時は↓
d0299605_19234692.jpg

ワンタッチで外れます。 いったん取り付け位置を決めてジョイント部を固定してしまえば、パット部分を取り外してもワンタッチで元の位置に装着できます。

他のメーカーからも販売されていますが、こちらの方がセッティングの自由度が高いと思います。
写真を撮り忘れましたが、パッドの土台部分も柔らかく動くように工夫してあり、接地する身体のラインにフィットするようになっています。

お試し用が工房にありますのでお問い合わせください。







村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

# by murakawa-strings | 2013-09-03 19:36 | 新商品 / 再入荷