村川ヴァイオリン工房

murakawavn.exblog.jp
ブログトップ

タグ:製作 ( 277 ) タグの人気記事


2018年 04月 15日

いろいろ


里帰り調整のバイオリン↓

d0299605_23541646.jpg
珍しくガルネリモデル。最近ガルネリ作ってないから久しぶりに作りたいな。


こちらは調整↓

d0299605_23541851.jpg


アジャスター4個付けるなら、アジャスター埋め込み式のテールピースに交換することをおすすめしています。
さすがに4個は重いですよ。


毛替え↓

d0299605_23542032.jpg
磨きがいありそうですね・・・


こちらも毛替え↓

d0299605_23542952.jpg
バイオリンですが、グレー馬毛を選択されました。




こちらはフロッグのガタツキの修理↓

d0299605_23595626.jpg
とりあえず、スティック側の奥の穴が緩いので埋めなおします。


フロッグのメネジも問題ありですね↓

d0299605_23595693.jpg

ネジ穴がレール面に対して垂直に空いていないので変摩耗しています↓

d0299605_23595692.jpg
こちらも埋め直します。


スライドも摩耗しているので交換します↓



d0299605_23595620.jpg



d0299605_23595718.jpg






村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

[PR]

by murakawa-strings | 2018-04-15 00:05 | 製作・修理
2018年 04月 06日

色々


最近、ブログの更新が遅いので写真がたまっています。



チェロの修理↓

d0299605_23522287.jpg
肩の所のニスがなくなってしまっているのでリタッチします。

そして、剥がれも接着します↓

d0299605_23522588.jpg



こちらは弓の修理↓

d0299605_23522975.jpg
毛替えや銀線の巻き替え。

d0299605_23523280.jpg

~~~~~~~~~~~~~


1/10サイズのバイオリン入荷↓

d0299605_23555626.jpg
みずいろケースかわいいですね。



綺麗な一枚板。当りですな↓
d0299605_23555992.jpg
一応、セットアップされた状態で入荷するんですが調整の甘い部分があるので、さらに手を加えます。


~~~~~~~~~~~


そして↓

d0299605_23563061.jpg
何でしょうね?

開けてみましょう。


こんな感じです↓

d0299605_23563088.jpg
裏側はこんな感じ↓

d0299605_23562913.jpg
アルミの削り出しでアルマイト処理してあります。

横にはネジ↓
d0299605_23562921.jpg
勘が鋭い方は新しいウルフキラーかと思っているでしょう。




いいえ、違います。





なんと、





驚きの、









d0299605_23562917.jpg
エフェクターの機械式スイッチのカバーです。踏みやすくなります。
バイオリンとは無関係です・・・

というか、
最近、エレキギターについての問い合わせがあるのですが、僕は趣味でいじっているだけなので、ギター屋さんに問い合わせていただいた方が良いと思うのですが・・・
どうでしょうかね? 


~~~~~~~~~~~


まだ写真あるんですが、時間がないので今日はここまでデス。






















村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

[PR]

by murakawa-strings | 2018-04-06 00:11 | 製作・修理
2018年 04月 01日

ターティスビオラ


ターティスビオラ、珍しく3台同時に里帰り↓

d0299605_23531936.jpg
同じ型で製作していますが、それぞれ個性的な音がします。
3台ともプロの演奏家の方に使ってもらっているので、今後も音がどのように変化していくのか楽しみです。



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2018-04-01 00:02 | 製作・修理
2018年 03月 25日

バイオリン製作や修理など


何日か前に、終電で帰ろうかと思って片づけをしていたら、机の上に出しっぱなしにしていたニスを溶かしている瓶を床にぶちまけました。

d0299605_19045524.jpg
満タンに入ってるニスがブチわれました。 
とりあえず終電だったので、そのまま帰えりました。

次の日、ニスと割れたガラスが固まって片づけが大変でした。
だらしなさが招いた事故ですね。気を付けます。





修理↓
d0299605_19113070.jpg

こちらは毛替え。



こちらはナット調整↓
d0299605_19113360.jpg

綺麗にナットが仕上がっているように見えますが、全然だめです。
横から見るとよくわかります↓
d0299605_19113629.jpg
形が悪いので、弦が上手く流れていません。 これでは、使用している弦の種類によっては、巻き線がすぐにほつれてしまいます。
弦の滑りも悪くなるのでチューニングも安定しにくいでしょう。
ということで調整が必要です。



~~~~~~~~~~~


バイオリン製作

表板。平面をだしてから切り出します↓

d0299605_19182164.jpg
d0299605_19182489.jpg




裏板。こちらも平面をだします。↓
d0299605_19192803.jpg


ある程度平面を出したら、横板を切り出します↓
d0299605_19193298.jpg

結構分厚いんで、余裕ですね。

d0299605_19193574.jpg
横も同じ材料で作れるので、統一感がでます。 このブロックを薄板に切り分けていきます。


もう一度、平面を出し直してから切り出します↓

d0299605_19235673.jpg
d0299605_19235905.jpg
~~~~~~~~~~~


ビオラの修理↓
d0299605_19240100.jpg
バスバー外します。





村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2018-03-25 19:41 | 製作・修理
2018年 03月 09日

新しい馬毛 ”グレー”


馬毛のラインナップを増やしました。

”グレー”
d0299605_23523640.jpg
グレーっていうかなんていうか、こんな感じです。
結構太目で、引っ掛かりは強いです。

このまま使うのはもちろん、白毛と混ぜてみても面白そうですね。

d0299605_23524364.jpg

少し前にラインナップに加わった一番グレードの高い白毛は評判がいいです。(値段は結構高いですが・・・)
先日もチェロの演奏家の方から絶賛されました。
自分は楽器を弾かないのであまり実感がないので、ユーザーの方の意見は大変貴重です。
でも、実はひかなくても、毛替えをするときに水で濡らして串を通す時になんとなく質はわかります。


とりあえず、グレーで毛替えして感想を頂きたいです。


話変わりますが、先日四国に行った時に浴びるように日本酒を飲んだら、なんだかお酒飲むモードになってしまいました。
四国の日本酒もうまかったです。


村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2018-03-09 00:08 | 製作・修理
2018年 03月 07日

閲覧注意


倉庫にしまってあったネック材が虫に食われました・・・

d0299605_23031256.jpg

手で触ったらボロボロと。 落雁かよ。



虫食いを見つけると、人はほじくりたくなる衝動にかられます。





無心でひたすらほじくりまくるという無駄な時間。


d0299605_23062471.jpg


さらに、ほじほじ。



d0299605_23073624.jpg


ここまで酷いのは初めて。つーか、ちょっとキモイ。




ひたすらほじくってたら穴から幼虫↓


d0299605_23084996.jpg

おまえか?



お前の仕業なのか?




d0299605_23085226.jpg


同じ段ボール内で保管していても食われる木と食われない木があるのはどうしてなのですかね?
おいしい木とかあるんですかね?
となりに置いてあった木は全然食われていなかったり。

ある程度の量の材料を仕入れると初めから虫食いの物が混じっていたりとかもするんですが、自分で保管していてこんなに食われたのは初めてですわ。








村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2018-03-07 23:33 | 製作・修理
2018年 02月 25日

色々


三日前位から風邪ひいてました。
昨日も一昨日も、ほとんど仕事してません・・・
まだ本調子ではないですが、仕事進めないと怒られるので進めます。


コンビニで売っていたエビアン↓

d0299605_18085633.jpg
100円だと思い衝動買いしたら200円位しました。


修理↓

d0299605_18133913.jpg
指板交換。ネックの木目が嫌な木取り。指板外す時にネックが割れそうでこわい。


こちらも指板交換↓
d0299605_18134258.jpg
こちらはスパッと外れました。


こちらも指板交換↓

d0299605_18134509.jpg
なんでこんなに同じ作業がかぶるんですかね?



新しく指板を調達
d0299605_18160860.jpg
昔のような良質な黒檀が手に入りにくくなっています。




こちらはオープン↓
d0299605_18161775.jpg

割れ修理とバスバー交換↓

d0299605_18161934.jpg
板が少し厚い箇所があるので、削り直します。量産の楽器はオリジナルを尊重するとかではなく、なるべく良く鳴るように調整していきます。



バイオリン製作↓

d0299605_18212194.jpg


裏板に接着します↓

d0299605_18212513.jpg
中に焼印を押したりラベルを貼ったりします。

d0299605_18212930.jpg


ちなみにこんなので焼印します↓

d0299605_18213701.jpg


表板も接着します↓

d0299605_18214000.jpg
d0299605_18214205.jpg

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

[PR]

by murakawa-strings | 2018-02-25 18:23 | 製作・修理
2018年 02月 20日

人間ドック


今日は一年ぶりに、人間ドックに行ってきました。

去年はダイエット成功直後に行っていたので、そこから6キロくらい増えてました・・・
ここ1年くらいは毎食サラダを食べるようにしていたので、せめて、健康的なデブになってたらうれしいです。
人間ドックに行くのは面倒ですが、結果を見るのは少しワクワクします。
まあ、デブ確定ですが。
自転車シーズンが始まる前には、また少しダイエットしたいと思います。





毛替え↓


d0299605_23572866.jpg
ばらして磨き直します。




表板開けていたのはクローズ↓
d0299605_23572577.jpg


バイオリン製作↓

d0299605_23572222.jpg
今週中には箱になります。







村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2018-02-20 00:07 | 製作・修理
2018年 02月 16日

毛替えなど


お客さんに日本酒を頂きました↓

d0299605_14560122.jpg
ありがとうございます。






修理↓

d0299605_14570788.jpg
毛替え。






こちらも毛替え↓



d0299605_14570465.jpg




こちらも、こちらも毛替え↓



d0299605_14571011.jpg







ブロックが割れていたのを見つけて、テンションがた落ちにになって放置していたヴァイオリン↓



d0299605_14582058.jpg
そろそろ進めます。 ブロック交換します。






バイオリン製作↓



d0299605_14581803.jpg




ブロック材を割ったついでに、魂柱の割り材も作りました↓


d0299605_14582278.jpg

村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2018-02-16 15:04 | 製作・修理
2018年 02月 11日

横板


お客さんに日本酒を頂きました↓

d0299605_22491909.jpg


たまに工房で、職人仲間とバイオリン談議と称してフェスタ(飲み会)をするので、ありがたく頂戴します。









修理↓

d0299605_22572728.jpg

割れ修理。仮止め中。



毛替え↓

d0299605_22572215.jpg

こちらも毛替え↓

d0299605_22572554.jpg







バイオリン製作。

年末に大掃除した時に、錆びないようにとシリコンスプレーをかけたのが裏目に・・・・

d0299605_22583316.jpg

使う前に、薬品で拭き取れば綺麗になるかと思ったらシリコンが全然とれないです。
洗剤で洗ってみたりとかもしてみたんですが、なんかいつもと違う・・・
熱してから水を垂らしてみて、蒸発の仕方で温度を判断しているのですが、シリコンのせいで全然温度が分からん・・・


一枚目の横板は真っ黒焦げになりましたわ。
d0299605_23130148.jpg
捨てましたけど。


なんだか温度がよくわからないまま、とりあえず曲げました↓

d0299605_22583740.jpg


ライニング材の準備↓

d0299605_22584104.jpg
バスウッドを使います。


鉋をかけて切り分けます↓


d0299605_22583537.jpg



村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com
[PR]

by murakawa-strings | 2018-02-11 23:15 | 製作・修理